採用情報

第72期司法修習予定者向け事務所説明会を開催します。
当事務所では第72期司法修習予定者を対象に、次の通り、事務所説明会を開催いたします。なお、個別訪問は事務所説明会にご参加された方のみを対象に開催いたしますので、個別訪問をご希望される方は必ず、事務所説明会にご応募ください。


日時:

  • 第1回 平成30年10月09日(火) 午後6時から
  • 第2回 平成30年10月10日(水) 午後6時から
  • 第3回 平成30年10月11日(木)  午後6時から



場所: 敬和綜合法律事務所 会議室
東京都港区赤坂2-11-7 ATT新館11階


申込方法:申込の受付は、司法試験の合格発表(9月11日(火))後とします。参加希望者は、次なる二つの手続(書類の郵送及びメール連絡)の双方をお願いします。いずれか一つの手続のみでは申込となりませんので、ご注意ください。

  1. 書類の郵送
    以下に記載する(1)から(4)までの書類を揃えて、郵送にて当事務所までお送りください。9月25日(火)必着でお願いします。応募書類は全てA4用紙に印刷の上、A4用紙用の封筒(角形2号等)に折り曲げずに入れ、ご提出ください。以下の(1)から(4)までに挙げられていない書類は同封しないでください。司法試験の総合成績表の同封は無用です。なお、受付は先着順ではありません。ですので、以下の(1)から(4)までの書類全てが揃ってから1回の郵送にてお送りください。4つの書類のうち一部のみを先に郵送し、残りを別便にて追完することはご遠慮願います。
  • (1) 履歴書(写真貼付)
    *必ず、説明会参加希望回(第2希望まで。いずれの回でも差し支えない場合はその旨)を備考欄にご記入ください。
  • (2) 大学専門学部及び法科大学院又は司法試験予備試験における成績証明書又は成績通知書の写し
  • (3) TOEIC・TOEFL等日本語以外の語学検定試験の成績表の写し(任意)
  • (4) 司法試験の短答式試験の成績通知表の写し


  • 書類郵送の送付先:
    〒107-0052 東京都港区赤坂2-11-7 ATT新館11階
    敬和綜合法律事務所 採用担当 宛て

 

  1. メール連絡
  • 司法試験の総合成績表が届き次第、表形式(こちらのリンク先のpdfをご参照ください。recruit.pdf)で必要事項(1乃至9)を本文に記入したメールを当事務所宛てにお送りください。その際、メールの件名は「平成30年度事務所説明会の件【氏名】」としてください。なお、メール本文に挨拶文等は不要です。また、1乃至9以外の事項をメール本文に記載することはご遠慮ください(印刷時にA4用紙1枚に収まる程度の分量でお願いします)。9月25日(火)をメール連絡の締め切りとします。
    メール送付先アドレスは右の通りです。
     recruit@tyhomu.com


    注意点:

    • ・当事務所から、10月2日(火)までに、説明会にご参加いただく方にご連絡を差し上げます。
    • ・申込者数が多数に上る場合等、説明会にご参加いただけない場合もあります。説明会にご参加いただけない方には、個別にご連絡を差し上げることはいたしませんので、あらかじめご了承ください。
    • ・第4回以降の説明会は、予定しておりません。
    • ・提出書類は返却いたしませんので、ご了承ください。
    • ・お送りいただいた情報の秘密は厳守し、今般の説明会開催、個別訪問及び弁護士の採用以外の目的で使用することはありません。
    • ・お申込の際に質問等を記載されても、個別に回答することは予定しておりません。




    中途採用について
    当事務所では、近年の依頼者の多様かつ専門性の高い ニーズに対応するため、優秀な経験弁護士の中途採用につきましても、積極的に検討しております。

    さまざまなバックグラウンドをもった方と協働することで、より一段と質の高いリーガルサービスを提供できるものと考えております。

    当事務所では、渉外案件につきましても積極的に取り組んでおります。
    特に、英語案件の経験が豊富な方、留学経験のおありの方や帰国子女の方など、語学能力に堪能な方のご応募をお待ちしております。

    経験弁護士の方で、事務所訪問をご希望の方は、採用担当に電子メールでご連絡の上、お申し込み下さい。
    応募については秘密厳守としております。ご興味をお持ちの方は、是非とも一度ご連絡ください。
    Email: recruit@tyhomu.com (中途採用担当 氏家)

    (2015.6.29追記)
    現在当事務所では、近年の大幅な業務量拡大に伴い、即戦力となる経験弁護士の採用を積極的に検討しております。概ね63期から67期までの方を想定しておりますが、それ以外の期の方から応募があった場合も検討させていただきます。
    ご興味のある方は、上記宛先まで、(1)履歴書、(2)職務経歴書、(3)司法試験の成績表、を添えてご応募ください。書類選考を実施し、面談にお越しいただく方に個別に連絡差し上げます。

▲ このページの先頭へ