川東憲治 Kenji Kawahigashi

川東は、元金融庁・証券取引等監視委員会の検査官や、米系の大手投資銀行のインハウス弁護士としても執務した経験を生かし金融法務、M&A、ファンド、コンプラなどを主とした国内外のビジネス案件を数多く手がけています。証券検査など金融当局検査対応の第一人者であり、法政大学非常勤講師、米国デューク大学ロースクール講師。東京証券取引所や日本証券業協会での講演、講義や各種セミナーの講師も歴任しています。ニューヨーク州弁護士資格も有しています。

所 属: 第二東京弁護士会(1990年登録)
学 歴: 1988年 東京大学法学部卒業
1994年 イリノイ大学ロースクール大学院修了(LL.M:法学修士)
その他: 1990年~1994年 アンダーソン毛利法律事務所
1994年~1996年 Sonnenschein Nath & Rosenthal法律事務所ロサンゼルスオフィス
1996年~2000年 アンダーソン毛利法律事務所
1997年 ニューヨーク州弁護士資格取得
2000年~2001年 モルガン・スタンレー証券会社/モルガン・スタンレー・アセットマネジメント投信株式会社
2000年~2001年 法政大学非常勤講師
2002年 金融庁・証券取引等監視委員会
2003年~2005年 あさひ・狛法律事務所(パートナー)
2004年 デューク大学非常勤講師
2005年~2008年 クリフォードチャンス法律事務所(パートナー)
2008年~ 敬和綜合法律事務所(パートナー)
主な業務:
分野
金融商品取引法、ファンド、証券化、投信・投資顧問、コンプライアンス、M&A、企業訴訟、その他企業法務
著 作: 『図説 金融商品取引法』(学陽書房、2007年)(編著)
『ファンドと金融商品取引法』(商事法務、2010年)
『富裕層向け金融ビジネスの法務』 (中央経済社、2013年)